ライティング

はじめての三国志の文章構成と記事フォーマット

■記事タイトル

 

■リード文(web検索で表示される冒頭の文章で

記事内容を大まかに説明し興味を持ってもらう役割)

 

■見出し1(本文の要約キーワード160文字前後)

 

本文

  • ●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
  • ●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
  • ●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

ーーーー適度に改行----

  • ●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
  • ●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
  • ●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

 

■見出し2(本文の要約キーワード)

 

本文

  • ●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
  • ●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
  • ●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

ーーーー適度に改行------

  • ●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
  • ●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
  • ●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

 

■見出し3(本文の要約キーワード)

 

本文

  • ●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
  • ●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
  • ●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

ーーーー適度に改行------

  • ●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
  • ●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
  • ●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

 

■ライターの独り言

 

本文(記事についての私見を述べるが、

かならずしも肯定だけでなく、

史書には、こう書いてあるが本当は違うのではないか?

というような否定や疑問文でもいい)

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

以上が記事のフォーマットです。

 

はじめての三国志の記事の構成

 

  • タイトル
  • リード文
  • 見出し
  • 本文
  • ライター独り言

 

以下の5つの要素で構成され、

見出しと本文を幾つ繰り返すかで

記事の長さが変化します。

 

これだけ見ると難しそうですが、

何度か繰り返すと慣れます。

 

実際の原稿例

掲載後の記事


 

記事は断定することによって反響や批判を生む

 

記事は、出来るだけ断定口調で終わらせて下さい。

 

○○かもしれません ○○かも知れない ○○と言えなくもないでしょう

というのは、読後感を弱くしてしまいます。

○○だ!○○に違いない!○○しか有り得ない!と断定すると、

人間は天邪鬼ですから、ムッとして心がざわめいて、誰かに伝えて

反論したくなります。

それが、記事に心を掴まれるという事なのです。

 

そうして話題になればしめたもので、しれっと方向転換して

前回は断定してしまいましたが、実はこういう説もありますと

さらにもう一記事書く事が出来るので1回で二度お得です。

 

ただ、断定でも、例えば  劉禅は長坂で死ぬべきだった!

という生死に関わるモノは止めて下さい。

はじ三に来る人は、基本、三国志が好きな人が圧倒的なので

あの武将死ねばいいのに的な記事は敬遠されます。

 

実際の原稿例

掲載後の記事

 

文:はじめての三国志Aチーム編集長 kawauso

ピックアップ記事

  1. webメディア担当者は絶対意識しておくべき、読者の後ろにいるコミュニティ
  2. 「はじめての三国志」が制作したコンテンツが鬼速PDCAされるまで
  3. はじめての三国志のCMS入稿(初稿・整形・校正)
  4. プラットフォーム別にコンテンツを掲載し成功した事例集
  5. 保護中: 文章類似度算出(速攻ハック版)の使い方

関連記事

  1. ライティング

    はじめての三国志のボツ原稿の基準

    はじめての三国志のライティングの没基準を提…

  2. ライティング

    保護中: 記事を執筆する前に必ずキーワード一覧を確認【LV3】

    このコンテンツはパスワードで保護されています。閲覧するには以下にパ…

  3. ライティング

    保護中: 文章類似度算出(速攻ハック版)の使い方

    このコンテンツはパスワードで保護されています。閲覧するには以下にパ…

  4. ライティング

    保護中: 重複コンテンツ・類似ページ対策のレギュレーション

    このコンテンツはパスワードで保護されています。閲覧するには以下にパ…

  5. ライティング

    保護中: 記事作成にキーワード選定が重要な理由

    このコンテンツはパスワードで保護されています。閲覧するには以下にパ…

  1. マーケティング

    「はじめての三国志」のKPI設定をferretのコンテンツマーケティングを参考に…
  2. CMS入稿

    【CMS入稿】吹き出しの挿入方法(Speech Bubble)
  3. メンバー

    【ライター】栂みつは
  4. メンバー

    【ディレクター】おとぼけ(田畑雄貴)
  5. メンバー

    【解析士】wonder bee
PAGE TOP