ライティング

はじめての三国志のボツ原稿の基準

 

はじめての三国志のライティングの没基準を提示します。

 

ボツ基準 1:歴史とは全く無関係でPV(閲覧数)が期待できないもの

 

例:自動車のウンチクを延々と書く

こちらは、どんなに良い記事でも三国志と無関係なので

ほぼ読まれる事が期待できず没にしています。

 

※年に数回、あえて三国志とは関係ないテーマ企画を実施しています。

こちらは企画のため、ボツにはなりません。

 

関連記事:2017年はじめてのストライキ宣言文

 

ボツ基準 2:根拠のない(根拠があっても)誹謗中傷が大半の記事

 

例:劉禅なんか役立たずの屑だ、長坂で死ねば良かった

それを守った趙雲も先が読めない馬鹿武将だ

 

はじめての三国志を見に来る読者は、三国志が好きな人が大半なので

一方的に特定武将を誹謗中傷する記事はNGです。

もっとも、一切批判してはダメではなく、欠点を指摘したり、

ギャグと分かる書き方(必殺!劉備の妻子置き去りダッシュ・馬謖の山登り)

或いは、こうすれば良かったのにという提案型はokです。

 

ボツ基準 3:読まれる事を一切意識していない、散文、日記のような記事

 

いくら三国志について書いていても、周瑜についての私的な恋愛感情を書いたり

延々と曹操を讃えるような、読者目線を意識していない記事はダメです。

※もっとも、内容が非常に面白くエッセイの価値がある位ならokです。

 

 

ボツ基準 4:起承転結が出来ておらず、何が言いたいのか分からない

 

基本的な事なのですが、起承転結が定まらない記事もダメです。

一記事において扱うテーマは一つに絞り、起承転結でまとめてもらいます。

読者は「得した、タメになった もやもやが解消した」という

爽快な読後感を求めていますから、

それが得られないブログは二度と読もうとはしないでしょう。

 

ボツ基準 5:書き手の主観が全く入っていない教科書のような記事

 

主観が全く入っていない、教科書のような記事も0点です。

はじ三は、三国志を愛する個性豊かなライター陣が、

史料を交えつつ、自身の独断と偏見で三国志を斬っていくスタンスが

読者に支持されているので、「私はこう思います」を感じられない記事は

書き直しか没にします。

 

ボツ基準 6:他のはじ三ライターを批判する記事

 

人間ですので、他のライターの記事で、

「これは違うんじゃない」と思う事はあると思いますが

それを記事中で名指しで批判するのは控えて下さい。

ただ、批判という形をとらず、(私はこう思います)を記事にするのは

三国志の多様な見方をブログ内に反映できるので歓迎します。

 

また、同じ理由で、同業他社の記事を

ハッキリ名前を明記して批判するのもNGです。

 

ボツ基準 7:人のブログ記事の完全コピー

 

言うまでもない事ですが、論外です。

 

ボツ基準 8:政治や思想信条のように感情的な反応が強い記事

 

三国志に絡めて、現代の事象を斬るのは、禁止はしませんが、

あまりに断定的に「これが正しい」「これは間違い」と言うのはNGです。

かつて、はじ三では、そのような現代の事象と三国志を絡めたような

記事を掲載した事がありますが、読者アンケートでは、

「政治的な記事は不快」というような意見がありました。

はじ三は、政治的・思想的には中立で娯楽を提供する面白ブログなので

あまりに政治的すぎる記事は、没、あるいは書き直しを求めます。

 

ライティングのボツ基準のまとめ

 

以上の事に、抵触していない記事なら

没、あるいは書き直しにはなりません。

 

文:kawauso編集長

ピックアップ記事

  1. はじめての三国志のボツ原稿の基準
  2. 報酬の支払いと支払いサイクルについて
  3. はじめての三国志ラボのロゴマークのコンセプト
  4. はじめての三国志のCMS入稿(初稿・整形・校正)
  5. プラットフォーム別にコンテンツを掲載し成功した事例集

関連記事

  1. ライティング

    保護中: 重複コンテンツ・類似ページ対策のレギュレーション

    このコンテンツはパスワードで保護されています。閲覧するには以下にパ…

  2. ライティング

    保護中: 記事を執筆する前に必ずキーワード一覧を確認【LV3】

    このコンテンツはパスワードで保護されています。閲覧するには以下にパ…

  3. ライティング

    保護中: はじめての三国志・記事制作の注意事項(リライト用案件)

    このコンテンツはパスワードで保護されています。閲覧するには以下にパ…

  4. ライティング

    編集長よりライター様へのご連絡

    ライター様へ連絡致します。今後、企画書及び記事のタイトルについ…

  5. ライティング

    はじめての三国志チームA編集方針について

    2017年11月で4年目に突入した、はじめての…

  1. CMS入稿

    はじめての三国志のCMS入稿(初稿・整形・校正)
  2. マーケティング

    webメディア担当者は絶対意識しておくべき、読者の後ろにいるコミュニティ
  3. メンバー

    【ディレクター】おとぼけ(田畑雄貴)
  4. メンバー

    【解析士】wonder bee
  5. 契約面

    報酬の支払いと支払いサイクルについて
PAGE TOP